誤解を与えるマップ

マップについて

当たり前に使っているマップですが実はが潜んでいます。

今のシステムにしている理由は不明ですが非常にイメージしづらい設計になっています。

 

罠1

座標確認

マップ右下の座標を確認してみましょう

(X:506 Y:1018)とY座標がX座標の倍近くあります

 

これは誤解を生みませんか・・・

私は最初の1年くらいずっと正方形だと思っていました。

 

 

マップイメージ

こんな感じでしょうか。

※マップ左下の座標が(X:5 Y:1017)となぜか1合わない感じになっていますが、これは本題ではありません。

 

距離は正確

マップは誤解を与えますが、距離は正確です。

世界BOSS等距離で測って動いている方は特段問題はありません。

 

まとめ1

縦長の世界だった!

そして、それを正方形でまとめている。

 

つまり

・上下移動は感覚以上に距離がある

・左右移動は感覚以上に距離が無い

 

罠2

罠1より、マップが誤解を与えるが距離は正確であることが分かりました。

縦長の世界でありますが、距離に対して必要な時間はどうでしょう。

 

縦250km

 

横250km

 

考察

同距離に対して必要な時間が違いました。

87:63=1.3809:1

 

約1.4倍ほど縦の方が時間がかかります。

 

まとめ2

縦長の世界をより助長させている

 

結論

 

注意すべきは補給あたりでしょうか・・・。

盟主は連盟を作る場所なども考えると良いかもしれませんね。

Pocket

“誤解を与えるマップ” への5件の返信

  1. 等距離でも縦方向の移動は横方向の移動に比べて3割ほど余計に時間がかかります。ボスや補給、NPCなど全て同じです。

    1. ご連絡ありがとうございます!
      時間に関しては次回の記事にしようと思っておりましたが、今記事にまとめ直しました^^

      気づいてらっしゃる方が多いんですね!

  2. 8/3アップデートにて座標が変わったようです
    お手数ですが再検証、おねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA