異次元鉱山のダイヤ探索について

異次元鉱山とは

マップで使えるライン数と同じ数を毎日採集することができます。

 

採集できるもの

金鉱

 

 

科学箱

 

 

そしてメインの古代部品

 

異次元鉱山の良いところ

異次元鉱山ではマップで使っているライン数と同じ数の採集ができる。

その採集中にマップのライン数は減らない。

 

例:マップの採集で古代部品を5ライン採集していて、異次元鉱山で5ライン採集することができる

 

異次元鉱山の問題点

空きがない・・・

 

異次元鉱山の現状

古代部品の採集箇所の発生割合は変化しています

野外採集で掘れるようになってから異次元鉱山での古代部品採集発生確率も上昇しました

 

検討箇所

ダイヤを使って探索をするべきなのか

 

考察

古代部品271(1回で掘れる量)の価格は49.68円分(181.33÷1000×271)です

古代ギフト1より

ギフト資料(1ダイヤいくら?(2021.9.17)対応修正済)

 

つまり、99.36ダイヤダイヤまでは探索して見つけられた場合は購入するより得になります

 

 

 

探索検討目安

探索時間

時間帯によって結構埋まり具合に差があります

 

だいたいAMに空き余裕があることが多いですが、ご自身のサーバー状況を確認してみてください。

 

空きの多い時間帯に動ける場合は積極的に探索をしてもよいと思います。食料、石油を採集しつつ古代部品を採集できるので非常に効率的になります。

 

過疎サーバーの場合

ガンガン探索に出かけます

私の滞在している過疎サーバーの場合、無料探索内で古代部品採集を埋められることが時折あります

基本的に過疎サーバーにはデメリットが多いのですが唯一異次元鉱山だけは効率的になります

 

混雑サーバーの場合

何度探索をしたところで古代部品の採集場が見つかる保証はありません。

 

ダイヤの無駄遣いをしないよう無料で金鉱、科学箱を採集しましょう。その場合、狙いはダイヤになります。

 

採集ラインを残すのはもったいないのでできれば埋めたいですが、ダイヤを使って探索してまで埋めるべきではありません。

 

混雑サーバーではなく敵襲を防げる場合

99.36の探索までに古代部品鉱山を見つけ、かつ採集しきれば良い計算です。

負けてしまうと元も子もないのでご自身の戦力等加味して探索しましょう!

 

仕様

探索を進めていくと探索ごとの必要ダイヤが徐々に増えていきます。

↓15回探索後

 

 

↓20回探索後

 

注意

古代部品を購入する場合と比較しております

そもそも購入単価は異常に高いですし、採集で入手もできます

 

それでも古代部品を購入するケースがある場合は検討してみてください