ガレージ・ドック・空港の拡張について

ガレージ・ドック・空港の拡張の重要性

 

 

ガレージ・ドック・空港の拡張は重課金者のすることだと思っていませんか?

1枠解放するのに2500ダイヤもかかるのですからそう感じるのは当たり前です

 

しかし

 

結論

戦争ゲームは兵士や兵器数増は基本になります

是非とも拡張しましょう

 

理由

まず戦い方の記事を見てください

戦い方

 

基本的に戦っている時には合成をしません

つまり、レベルダウンはしても兵器数は減少しないのです

 

これは他のゲームに比べ兵器枠確保の価値が圧倒的に高いことを意味します

 

もちろん英雄の差はある

強い英雄を作ることが無意味だということではなく、兵器数が重要であることを分かって欲しいです

 

相手に少しでも損害を与える戦闘ができることに非常に価値があります

 

例題

以下の基地1、基地2はほぼ同じ戦力になります

防衛英雄の能力が同じだとしてあなたはどちらの基地を貫く自信がありますか?もしくはどちらが損害が少なく貫けるでしょう?

 

基地1:レベル80の戦車250台、125台の海軍、125台の空軍

基地2:レベル78の1000の戦車、500の海軍、500の空軍

 

本来は戦力値で考えると同じになりそうですが、ビビアミの戦闘方法(※)では兵器数の多い基地2を貫くのは大変になります

 

※自身の前面ユニットがない状態になると攻撃側でも不利です

 

(できるだけ)やってはいけないこと

ダイヤ修理!!

 

気持ちは分かりますが諦めてダイヤ修理を辞める勇気も必要です

 

修理に2万ダイヤ使うとしたら最低8つは枠を解放できるはずです

一過性のものにダイヤを使うのではなく、恒久的に効果を発揮するものにダイヤを使うことをおススメします

 

例外

演習・世界BOSS・連盟マシンなどに全てを捧げる

この場合はガレージ・ドック・空港の拡張は効果が出ません

 

補足

あなたのサーバーにこんな人いませんか?

 

・ボスダメやマシンでは戦力値通りの順位である

・基地焼きに徹しているわけでは無いのに越境戦(や首都戦)で高ポイントを叩き出す

(・火曜日(造兵)の最強司令官で上位にいる)

 

こんな方は確実にガレージ・ドック・空港の拡張をしています

オマケを言えば古代兵器をあまり持っていません

 

英雄の能力は設定軍全てに反映されます

こんな方の英雄が仕上がってくると徐々に手が付けられなくなりそうです

Pocket

“ガレージ・ドック・空港の拡張について” への8件の返信

  1. こんばんは、優先順位難しいですね。越境だと7~8回焼き飛ばされたら、台数ほとんど意味なくなるので、強い重課金者じゃないと効果薄いともいえます。越境で微~中課金が1時間がっつり参加すると50回くらい焼き飛ばされるのはざらなので、最初は訓練やバックで後から補える一部隊しっかり持つのも手かとおもいます。

    1. 2500ダイヤ高いですよね^-^;
      「ダイヤ修理をするくらいだったら、未来以降に活躍するためにも拡張をおススメします」ってのが一番伝えたいことなので、ある程度の拡張でも十分だと思いますよ^^

  2. 別件で相談ですが、
    今、橙万能破片が1000枚近くあります。
    数学者さんのおっしゃるとおり、天賦になるべく万能破片は使わないようにしてきました。
    ただその影響で、天賦はショボショボな感じです。汗
    腐らせてしまうのも問題なので、ある程度は使おうと思うのですが、
    英雄の絆のインディビジュアルが完成間近です。
    英雄天賦と、インディビジュアル、どちらを優先すべきでしょうか?
    ちなみに現在の出撃上限は160ほどです。

    1. 素晴らしいです^^
      結果として天賦投入したとしても、どこに投入するべきか検討するという選択肢を設けられたところが価値が高いです!

      インディビジュアル>天賦攻撃(全種、兵種)>天賦生命(全種、兵種)
      で良いと思います。

      育成ゲームですし成長実感が湧きやすくおススメですよ。

      インディビジュアルに投入するのは全くもったいなくありません。

      こんな英雄使わない・・・と思うかもしれませんが、その後余破片回収でメイン英雄の天賦を上げれば何一つ無駄になりません!

      あと同時に新英雄を考えて橙万能破片は一定数は必ず残しておくことをおすすめします。
      個人的には600~700は残したいところです^-^;

  3. アドバイスありがとうございます。
    実は私、ほとんど数学者さんのいうとおりにやっておりまして。苦笑
    課金額も英雄も、「微課金者向け」の記事を、そのとおりにやってきました。
    私も、数学的、統計的なアプローチが好きなもので。

    実はビビアミって、数学的な面白さがあるんですよね。
    私も一般に「運」といわれるものも、確率的・統計的にアプローチしていきたいです。

    ただ数学者さんの、初期の頃の記事の、
    「微課金はガチャ英雄で戦うべき」というのが、
    ちょっと通用しなくなってきている気がしています(特に海軍)。
    愚直にマディを使ってきましたが、さすがにつらくなってきて
    オーパスに乗り替えました 汗

    あと、次に出るといわれている海英雄が、ぶっ壊れていて、
    フーカも使えなくなりそうです。汗
    https://fuente.hateblo.jp/

    もう一点、橙万能破片の入手性が、1年前と比べて格段によくなっています。
    微課金でも限定英雄の起用は、視野に入れていっていいかもと思っています。
    (ガチャ英雄を星5にしておくと、天賦育成に役立ちますから、無駄にはなっていません)

    今後も、数学者さんのレクチャーを楽しみにしています。

    1. 素直に嬉しいです!

      RIN様はご自身で色々お考えになって無駄なく微課金上級者としてプレイできてると思います。
      しかし、今新規で始める方には色々手を付けると大変になってしまうので、記事は残します

      今後は徐々に天賦を育成し、良い英雄が来た際は橙破片を投入し天賦を移し変える方針で行けばお金を抑えつつ十分戦える存在になるはずです。

宍粟市健太 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA