レアハッピー素材箱考察

レアハッピー素材箱の入手にかけるお金

 

レアハッピー宝箱が登場しました

こちらを入手するのにかけていいお金を計算します

 

レアハッピー素材箱とは

 

確率

 

計算

 

青色素材選択箱獲得期待値

1×0.6+2×0.3+5×0.07+10×o.o3=1.85

 

現在の素材箱入手最高効率

装備素材の入手方法比較

最も効率的なのが装備ルーレットになります

こちらの白箱単価は12.11円(青箱換算:193.76円)

 

期待値と最高効率の価格より逆算

1.85×193.76=358.456

 

まとめ

レアハッピー素材箱を入手するのに358.456円以上かかる場合は、装備ルーレットを回した方が安価に素材を入手できます。

 

今後イベントなどでレアハッピー素材箱を交換できることが出てくると思いますが参考にしてみてください。

 

例:大花火大会イベント

レアハッピー素材箱交換=中国結び20個

 

色んな方が解析計算しておりますが、中国結び20個入手するのに256(16:16を8回)の素材が必要と言われております。

 

特別ギフトを1200円まで買った場合の単価で計算すると199.68円になり、非常に効率的となります。

Pocket

“レアハッピー素材箱考察” への5件の返信

  1. これめっちゃ課金効率いいですよね。とりあえず今回は取りきりましたが装備素材はもともとがかなり高いし今後どんどん低価格化進みそう

  2. 今回のイベント、専用スキル万能破片箱も安いですね。
    最近、基地スキンも含め、低価格化が進んでますね。
    私はまだ、ビビアミ歴1年ちょっとですが、始めた頃よりずいぶん
    橙破片も手に入りやすくなったような気がします。

    なんとなくですが、必勝法も変わってきている気がします。
    昔は「ダイヤ貯めて、土日にルーレット回すべし」とよくいわれてたようですが、
    今は誰もルーレットなんて回さないでしょうし、
    課金も、連盟輸送隊の課金効率スゲーっていわれていたのに、
    今は特にすごい感じがしなくなってきています。

    私自身、今疑問におもっているのが、英雄天賦育成です。
    天賦育成に橙破片使うより、貯めておいて、
    新しい英雄が出たら英雄取得して、どんどん星5にしていったほうが、
    強いかもしれません。英雄天賦育成のコスパは良いとは思えないので。
    (実際、フル天賦ラグノより、無天賦シエルの方が全然強い)。
    それだけ、強くなるための要素が増えて、
    相対的に英雄天賦の効果が薄まっているのかもしれません。
    (ただの英雄インフレかもしれませんが 苦笑)

    今一度、必勝法の見直しをしようと思っています。

    1. そうですね!
      低価格化はお財布にとってありがたいです^^
      (今回のイベントは運営に多少ミスがあるかもしれないですが^-^;)

      個人的には天賦は育てておいた方が良いと思います。
      確かに天賦の効果は薄くなりつつありますし、仰る通りフル天賦ラグノより無天賦シエルの方が強いです。

      しかし、フル天賦シエルと無天賦シエルではやっぱり差が出ますし、今はソルジャーもメカも3英雄ですので660%の攻撃、生命の差は誤差ではまとめにくいです。
      何より一旦育ててしまえば付け替えができますので、新英雄が出てきても無駄になりません。

      RIN様が仰っていることは、課金して橙破片をガンガンつぎ込む必要性は薄れたって感じですよね。
      それでしたら同感です^^

      のんびり着実に育ててください!

      私は攻略法がどんどん変化していくことがネトゲの醍醐味だと思っています。
      変化に対応していくことは社会同様必要ですし勉強になります・・・と自分に言い聞かせ、課金してしまう意思の弱い人間ですorz

    2. 英雄専用スキル箱も安いですよねー 専門育成書は普段120円くらいが70円くらい、専用スキル箱は1破片15円くらいなのが6円くらい(確率通りでれば。。)なので、
      後者に突っ込んでイース専用を6にするか、専門育成進めるか、悩み中です。。
      専門育成書は越境景品で断トツ効率いいけど纏まった数がとりにくいんですよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA