効果的な育成(転職利用)

職業選択時、敢えてメカニックを選ぶ

大元帥を目指すメカニックです。

 

資源不足で行き詰まりを起こさないよう機を見てソルジャーに転職する方法となります。

 

やるべきこと

軍団商店ではドックタグとマシンギアを両方買い、天賦箱はドックタグで開ける

※序盤は軍団商店でマシンギアだけ買っても良いです

 

遠征商店では精鋭ガチャ券の余りではドックタグを手にいれます。

 

基礎天賦の5段目でレベル3の石油、食料施設が建てられますので必要マシンギアはそれほど多くありません

 

理由

資源の安定確保です。

金曜日の指揮官には反映されませんが施設を作った際に手に入れる資源があります。こちらはメガ単位でもらえます。

 

ソルジャーでの資源入手方法

原則採集のみになります。

 

そのため採集スキルを上げていったり、採集要員の天賦付与を行ったりと同時期に多重にやることがのしかかってきます

 

資源の必要性

資源は、職業を進める際だけでなく、兵種相性レベルを上げるのにも必要です。

 

転職の仕様

転職してもメカニック中に上げた兵種相性レベルは維持されます。

転職後ソルジャーになっても職業を進めるのに使った資源は全て返ってきます

 

転職タイミング

基本的には職業専門天賦(素材数及び時間)をにらめっこですが指標はあります。

 

①ドッグタグが3英雄になる分調達できた

②採集専用英雄が整った(参考:※)

上記両方を満たした場合に転職したら、相当強くなると思います。

 

ソルジャーになってからも資源に困りにくく育成ができるのでストレスも少ないです。

 

採集要員

 

長々メカニックをやっていても良い

とにかく資源はあって困りませんので溜め込んでも損はないです。

大元帥になって活躍することで得られる報酬と未来へ向けての我慢はサーバー上の他メンバーによりますのでうまく検討してみてください。

 

応用

上記を利用してソルジャー中にメカニック転職もアリです。

 

施設レベル3を作れるマシンギアさえ用意していれば資源不足時にメカニックになってしまうのです。

資源に課金は非常にもったいないです。

 

転職には10,000ダイヤかかりますが、資源不足に陥ってる時には資源に直接課金してもすぐ不足になります(ダイヤPT中推奨)

思い切って効率よく資源集めに徹した方が良いです。

 

補足

メカニックの方に「資源に課金するってどう思いますか?」と聞いてみてください。

「考えられない」という返答がくるはずです。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA